ゼノア化粧品 もっと美肌になりたい!

ゼノア化粧料通販・花咲のブログ 美肌になるための情報や間違いだらけのスキンケアを解説
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Rie Watanabe

ゼノア化粧料通販・花咲へようこそ!社長の渡邉 里映です。

よろしくお願いいたします。
ゼノア化粧品は「石鹸派」の方にも安心してお使い頂いております。
皮膚美容科学に基づいた情報を発信いたしますので、いつまでも若々しく、健康な美肌を保ち続けて下さいね。
バックナンバー
プロフィール

はじめまして!ゼノア70年の美容科学の知識を活かし、美肌になるための情報をお届けします♪

ゼノア化粧料通販・花咲の渡邉里映です。


いつもお世話になっているお客様にも、
ブログを通じて新しく出会えたアナタにも
もっと美肌になるためのノウハウをお伝えしようと思います。


ちょっと難しいかもしれませんが、
これさえ理解できれば、
貴方の肌に適切でないお化粧品を選んだり
間違ったケア方法をしていまう心配も殆んどなくなります。



健康なお肌を維持すると、
自動的に、
爐い弔泙任蘯磧垢靴と肌が保てる瓩箸いΕマケが付きますよ!
本当に自分の肌に合う化粧品を見つけることが出来ず、化粧品ジプシーだったアナタも
何となく、今のままのケア方法で良いんだろうか?と不安を感じ続けていたアナタも
これでようやく、化粧品に対して持っていた消費者としての疑問の一つ一つが解決できることでしょう♪
読めば読むほど「なるほどねっ!」と納得して頂けますよ!
ゼノア化粧料70年の歴史の中で培った「美容科学」をもとに解説いたします。


爐笋気靴げ従冑覆里呂覆鍬瓩鬟戞璽垢鵬鬚蠅砲い専門用語はなるべく使わないよう工夫しました。
解りやすくお話しますので、これまでのアナタのケア方法を思い浮かべながら読み進めて下さいね。
それでは皮膚美容科学講座1の開講です。


◆◆◆皮膚美容科学講座(1)◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


クリームのすりこみ方


むかし「やせる石鹸」というのが人気になりました。
そんなものがあるはずはないのに、みんなやせる石鹸をほしがりました。「やせた?」と聞いてみると、「やせたような気がする」といいます。
ゴシゴシ洗うとヒフがかさかさになってやせたような気がしないでもありません。つまり錯覚なのです。


クリームを「ヒフにすりこむ」というのも錯覚です。
ヒフの中にクリームは入りません。
クリームはヒフをおおっている厚い外壁(角質層)にしか入らないのです。第一、ヒフからクリームや栄養が入ったのでは大変です。
食品を食べる口や、消化する胃腸などは不要物と化してしまいます。
≪コメント≫
最近「ヒフにすりこむ」浸透する化粧品が増えました。
これらの化粧品はヒフをおおっている一番外側の厚い外壁(角質層)のさらに下の真皮層にまで届くのです。これが問題なのですね!
真皮層には毛細血管があります。
仮に毛細血管から血液に乗って化粧品の成分が体内を駆け巡ると、環境ホルモンの問題が生じる危険性があります。



次回へ続く